子供英会話in横浜!将来英語を話せる子供にするためにできるコト  »  「英会話が上達しない」という悩みを打開する4つの秘策

「英会話が上達しない」という悩みを打開する4つの秘策

英語を一生懸命学んでいるのに、上達を実感できないと悩む方もいるものです。今回は、英会話が上達しないときに考えられる理由や、上達するためのポイントについて解説していきます。

英会話が上達しない原因

英会話が上達しない原因はさまざまですが、英語の基礎ができていないために学習がうまくいかないケースは少なくありません。英単語や基本的な文法を覚えていなければ、英会話を学習しても十分なコミュニケーションは取れません。

また、インプットとアウトプットのどちらか、または両方が不足している可能性も考えられます。インプットとはリスニングやリーディング、アウトプットとはライティングやスピーキングを指します。英会話上達のためには、インプットとアウトプットの双方を意識した学習が必要です。

「英会話が上達しない」という悩みを打開するコツ

英会話が上達しないことに悩んでいるのなら、以下のような方法を試してみましょう。

英語を音読する

英会話を学ぶときには黙読をせず、英語を声に出して読みましょう。音読をすればスピーキング力がつき、しだいに発音も良くなっていきます。また、声に出すことで次第に自信がついていくのも音読のメリットです。

シャドーイングを実践する

シャドーイングとは英語の音声を聞き、ワンテンポ遅れて発声する練習方法です。シャドーイングを実践すればリスニング力とスピーキング力の両方を高められます。

ネイティブの速い英語を聞き取れるようになること、英語表現が定着しやすいこと、リズムやイントネーションが身につくことなど、シャドーイングには多くの効果があります。

英単語を覚える

英会話の表現がいつも同じようなものになってしまう場合、覚えている英単語の量が少ない可能性が考えられます。まずは単語を覚えるインプット学習を行い、知識を増やしましょう。

いくつもの英単語や英文を記憶していくうちに、英会話のバリエーションは自然と広がっていきます。

レベルに合った学習をする

とにかく英語に慣れようと、難解な英語教材の聞き流しや読解に取り組む方もいます。しかし、意味がわからない単語や表現があると、そこで理解が止まってしまいます。

英語学習をするときには、辞書や翻訳機能を使わなくても8割程度理解できる教材を選びましょう。レベルに合わせて学習することで英会話力は高まりやすくなります。

英会話上達のためには、効率的に学習することが大切!

効率的に英会話を学習すれば、短時間でも英語力はどんどん伸びていきます。音読やシャドーイングといったテクニックを使い、英語力を効率よく高めていきましょう。

2020年以降、学習指導要領が変わりましたが、果たして本当に英語力向上に寄与するのでしょうか?将来英語を話せる子供にするためにできるコトを解説します。

TOPページ